Let's Stay Kagawa

宇多津「古街の家」

宇多津町の旧市街地は「古街」と呼ばれ、江戸後期から昭和初期に建てられた古い町家が残るノスタルジックなエリア。「古街の家」はそんな町家を利用した一棟貸しの宿泊施設です。
日本の伝統的な建築様式のひとつである入母屋造の屋根が印象的な明治元年建造の「臨水」と、モダンな洋館風の外観を持つ昭和5年建造の「背山」。
スタイルの異なる2棟の建物は、東洋文化研究家のアレックス・カー監修により既存の雰囲気を活かしながらスタイリッシュな空間にリノベーションされました。
四国八十八ヵ所霊場第78番札所「郷照寺」や四国水族館などの観光スポットからも近く、楽しむことができます。


▲重厚感がある黒漆喰の外壁【臨水】


▲薄緑色のモルタル仕上げのシンプルな外壁【背山】


▲広い土間や天井の太い梁を活かしたダイニングキッチン【臨水】

Check!

▶︎ウッドデッキ付きの浴室【背山】

宇多津 「古街の家」

宇多津町2126-1 TEL:0877-85-6941
【営業時間】9:00〜18:00(不定休)
(チェックイン15:00~18:00/チェックアウト10:00)

ご予約はこちら »