香川の景観に
映える赤色の車体

ことでん「情熱の赤い電車」

全国から集まった車両で運行している「ことでん」。2020年に京急リバイバルカラーの電車を走らせるプロジェクトが始動し、現在、ビビッドな赤い車両が9月頃までの期間限定で運行中です。また、ことでんオリジナルのレトロ電車は今年の夏に引退予定。どちらも撮影するなら今がチャンスです!

高松琴平電気鉄道株式会社 運転営業所
TEL:087-831-6008

レトロな駅と車両で
まるでタイムスリップ!

八栗ケーブル

車両自体に動力はなく、電動機を使って1本のワイヤーロープで牽引されるケーブルカー。四国霊場第八十五番札所の八栗寺への参拝客輸送を目的に作られ、車内からは、高松市内の絶景を楽しむことができます。中四国でケーブルカーに乗れるのはここだけ!

八栗ケーブル
TEL:087-845-2218

しましまな新船
「めおん」登場!

めおん

高松と女木島、男木島を結ぶ船「めおん」は、今年2月、23年ぶりに新造されました。瀬戸内海の小さな島々(しまじま)の間を、小さな縞々(しましま)の船が進んでいく。そんな風景をイメージしたデザインです。

雌雄島海運株式会社
TEL:087-821-7912

讃岐を
満喫できるバス

うどんバス

讃岐うどん店と観光地、アートを合わせて巡ることができる観光バス。車内ではガイドさんが丁寧に讃岐うどんの種類や歴史、店ごとに異なる注文方法などを教えてくれるので、うどん巡り初心者にぴったりです!

琴参バス株式会社 丸亀営業所
TEL:0877-22-9191


うどん県ならではの
タクシー

うどんタクシー

讃岐うどんを知り尽くした地元のドライバーが案内する、うどん屋さん巡りに最適なタクシー。車内では道中、観光情報を聞くこともできます。車体の上についたうどん行灯が目印。運が良ければ座席シートがうどん柄になったレア車両に出会えるかも!

琴平バス株式会社 本社営業所
TEL:0877-73-3331