絶景スポット県内各地で観光に携わっている方々に
地元で自慢の絶景スポットを紹介していただきました。

1「天空の鐘」出釈迦寺
奥の院捨身ヶ嶽禅定
観音寺市の高屋神社が「天空の鳥居」と呼ばれ話題となっていますが、実は善通寺市にも「天空」シリーズがあります。
天気の良い日は瀬戸大橋まで見渡せ、夕方には町も海も山もオレンジ色に染まる。そんな禅定では、香川県の景色を望みながら、大きな鐘楼を鳴らすことができます。鐘楼にたどり着くには苦労しますが、その先には絶景と「天空の鐘」が待っています。
(善通寺市地域おこし協力隊/日高慎一郎さん)
[問合せ先] 出釈迦寺 TEL:0877-63-0073
http://www.88shikokuhenro.jp/73shusyakaji/
[アクセス] 出釈迦寺から徒歩約40分
※夜は閉鎖していませんが、イノシシなどが出るため、危険です。

2まんのう町帆山のひまわり畑
毎年7月になると町のあちこちで黄色いひまわりと澄んだ青空の景色を楽しんでいただけます。青々とした水田の中を走る線路、そしてその景色に彩りを添える鮮やかなひまわり。ノスタルジックな日本の夏の景色がそこにはあります。駅からも近く、毎年多くの観光客で賑わいます。(まんのう町地域振興課/スタッフ)
[問合せ先] まんのう町地域振興課 TEL:0877-73-0122
https://www.town.manno.lg.jp/
[アクセス] JR塩入駅から徒歩約10分~25分または善通寺ICから車で約20分

3沙弥島
穏やかな瀬戸内海の景観に、瀬戸大橋が加わり、絶景ポイントとなっています。万葉集に納められている歌にちなんだ柿本人麻呂の碑をはじめ、島には多くの史跡が残っています。現代建築技術の粋を集めた瀬戸大橋を眺めながら、古代人の暮らしに思いを馳せてみませんか。(坂出市産業課にぎわい室/スタッフ)
[問合せ先] 坂出市役所産業課にぎわい室 TEL:0877-44-5015
[アクセス] JR坂出駅から坂出市営バスで約15分

直島パヴィリオン 所有者:直島町 設計:藤本壮介建築設計事務所

4直島パヴィリオン
27の島々で構成される直島町の「28番目の島」というコンセプトで、三角形のステンレス製メッシュ約250枚で構成されたアート作品です。内側に入ることができ、夜はライトアップされます。アートと瀬戸内海と人々の生活が融合した絶景を見ることができます!(直島町まちづくり観光課/スタッフ)
[問合せ先] 直島町まちづくり観光課 TEL:087-892-2020
[アクセス] 宮ノ浦港徒歩すぐ
※ライトアップは、日没から22時まで点灯しています。

5寒霞渓
日本で唯一「空・海・渓谷」を一度に眺望できるロープウェイに揺られること約5分。そこには瀬戸内海を見下ろす絶景が広がります。その美しさから、日本三大渓谷美と称される寒霞渓は、春には山桜、夏の深い緑、秋の紅葉、そして冬の深閑と、四季折々の豊かな表情を見せてくれます。(小豆島観光協会/スタッフ)
[問合せ先] 小豆島観光協会 TEL:0879-82-1775
[アクセス] 草壁港から山麓こううん駅まで車で約15分 山麓こううん駅から山頂までロープウェイで約5分

6銭形砂絵「寛永通宝」
有明浜の砂に描かれた「寛永通宝」は、東西122m、南北90m、周囲345mもある巨大な砂絵で、琴弾山山頂から見るときれいな円形に見えます。寛永10年(1633)藩主、生駒高俊公の領内巡視を歓迎するため、領民により一夜にして作られたといわれています。
(観音寺市観光協会/藤原正清さん)
[問合せ先] 観音寺市観光協会
TEL:0875-24-2150
[アクセス] JR観音寺駅から徒歩約25分
さぬき豊中ICから車で約18分
※夜間のライトアップは、日没から22:00まで。
通常はグリーンですが、期間限定でゴールドやブルーのライトアップも行われています。

7金刀比羅宮、御本宮から見える 讃岐平野
「一生に一度はこんぴらさん」と言われ、毎年たくさんの参拝のお客様が訪れている金刀比羅宮。この絶景が見える御本宮は、785段の階段を登ったところにあり、その達成感と共に見る景色は格別です。天気がいい日は、瀬戸大橋も見ることができます。(かがわ・こんぴら観光案内所/スタッフ)
[問合せ先] かがわ・こんぴら観光案内所 TEL:0877-75-3500
[アクセス] JR琴平駅から徒歩約45分

8大坂峠
大坂峠展望台は東かがわ市の東端にある小高い山の上にあります。晴れた日の穏やかな景観はまるで地中海のようで、市街地も見下ろせ、鳥になった気分を味わうことができます。(東かがわ市観光協会/小松沙里菜さん)
[問合せ先] 東かがわ市地域創生課
TEL:0879-26-1276
[アクセス] 引田ICから車で約12km

9父母ヶ浜
干潮時に風がなく水面が波立たなければ、砂浜にできる潮だまり(水たまり)に、天空を映し出す鏡のような光景を見ることができます。さらに夕方の頃には一層美しい光景が広がります。
(三豊市観光交流局/キャットさん)
[問合せ先] 三豊市観光交流局 TEL:0875-56-5880 
https://www.mitoyo-kanko.com/chichibugahama/
[アクセス] 三豊鳥坂ICまたはさぬき豊中ICから車で約20分

10紫雲出山のあじさい
三豊市の荘内半島に位置する紫雲出山。浦島太郎が玉手箱を開け、出た白煙が紫色の雲になって山にたなびいたため、名付けられたといわれています。自然豊かな遊歩道を歩きながら山頂を目指すと、瀬戸内海の景色が広がります。(三豊市観光交流局/キャットさん)

[問合せ先] 三豊市観光交流局 TEL:0875-56-5880
https://www.mitoyo-kanko.com/mt-shiude/
[アクセス] 三豊鳥坂ICまたはさぬき豊中ICから車で約45分

11ダブルダイヤモンド讃岐富士(宮池)
讃岐富士の山頂から昇る太陽が水面に映り、ふたつのダイヤモンドのようにきらめくプレミアムな光景。美しいリフレクション絶景は幻想的です!(丸亀市観光協会/スタッフ)
[問合せ先] 丸亀市観光協会 TEL:0877-22-0331
[アクセス] JR丸亀駅から車で約8分
※4月の中旬、8月の下旬の数日間、晴天の日の早朝約5分だけ見られる光景です。
※溜池のコンディションによりダブルで見られない場合もあります。
※周辺住民の方のご迷惑にならないようご配慮ください。

12道の駅恋人の聖地 
うたづ臨海公園
瀬戸内海に沈む美しい夕陽や瀬戸大橋のライトアップが楽しめる絶好のロケーションが自慢のスポット。デートスポットとしても人気があります。また園内には、複合施設の「うたづ海ホタル」、家族連れで賑わう「遊具広場&芝生広場」、塩づくり体験ができる「復元塩田」があります。(宇多津町まちづくり課/木谷文昭さん)
[問合せ先] 宇多津町まちづくり課 TEL:0877-49-8009
[アクセス] JR宇多津駅から徒歩約15分
※駐車場 54台

13脇神社(綾川町小野地区)
上の写真は、綾川町が開催した「第2回住まいるあやがわフォトコンテスト」での最優秀作品(作品名:「ジオラマ(綾川的日常)」)。綾川町小野地区にある脇神社からの眺めで、のどかな田園の中を黄色いことでんの電車が走る、そんな綾川町らしい日常に浸ることができます。(綾川町経済課/髙木大輔さん)
[問合せ先] 綾川町経済課
TEL:087-876-5282
[アクセス] ことでん羽床駅から徒歩約5分
 

14屋島山上
高松市北東部に位置する屋島は、昭和9年に瀬戸内海国立公園並びに国の史跡及び天然記念物に指定されました。「メサ」と呼ばれるテーブル上の高地に代表される特徴的な地形や豊かな文化資源を誇ります。山上からは「日本の夕陽百選」や「夜景100選」に認定された夕景・夜景をはじめ、瀬戸内海の多島美や讃岐平野を一望できる眺望が楽しめます。(高松市観光交流課/関隼太朗さん)
[問合せ先] 屋島山上観光協会 TEL:087-841-9443
[アクセス] JR屋島駅またはことでん志度線琴電屋島駅から
屋島山上シャトルバスで約10分

15屏風浦海岸寺
瀬戸内海に面した風光明媚な海岸。遠浅のため、大潮の引き潮時にはかなり遠くまで歩くことができます。夕日が瀬戸内に沈む様は、まさに絶景です。
寺伝では、西暦807年に弘法大師空海が弥勒菩薩を刻み、本堂を建立し安置したのが海岸寺の始まりとされ、近くには海岸寺奥之院があり、2重の塔と美しい木々が出迎えてくれます。(多度津町観光協会/スタッフ)
[問合せ先] 屏風浦海岸寺 TEL:0877-33-3333
[アクセス] JR海岸寺駅から徒歩約5分
高松空港から車で約1時間

16史跡高松城跡 玉藻公園
日本三大水城のひとつと言われ、数多くの重要文化財を有する高松城跡。天守は現存しませんが、現在も残る天守台の上に展望デッキが設けられており、瀬戸内海の海水を引き込むお堀、公園内の美しい松や庭園と一緒に、高松港を行き交う船の姿や、女木島・男木島など瀬戸内海の多島美の絶景を望むことができます。潮風に吹かれながら、癒しのひと時を過ごしてみませんか。(高松市観光交流課/中村優衣さん)
[問合せ先] 香川県造園事業協同組合
玉藻公園管理事務所 TEL:087-851-1521
[アクセス] JR高松駅から徒歩約5分

17エンジェルロード
潮の満ち引きで現れたり消えたりする不思議な砂の道「エンジェルロード」。自然が作り出す神秘的な景色は、フォトジェニックなスポットとして人気を集めています。青い瀬戸内海に白い砂浜が映え、非常に人気です。(小豆島観光協会/スタッフ)
[問合せ先] 小豆島観光協会 TEL:0879-82-1775
[アクセス] 土庄港から車で約5分
土庄港から路線バスで約10分
(国際ホテル(エンジェルロード前)下車)
※潮の干潮時間により、道が現れる時間が日によって異なります。

18太古の森
「讃岐百景」のひとつ、「山大寺池」のほとりにある「太古の森」は、メタセコイアの巨木と恐竜のオブジェがある自然公園です。みどりの丘、展望の丘、記念の丘、太古の広場とそれらを結ぶ散策コースからなり、自然とのふれあいの中で、悠久の時の流れに思いをはせながら、四季折々の散策、森林浴が楽しめます。(三木町観光協会/スタッフ)
[問合せ先] 三木町地域活性課 TEL:087-891-3320
[アクセス] ことでん学園通り駅から車で約10分

19さぬき市野外音楽広場
テアトロン
さぬき市野外音楽広場テアトロンは、大串自然公園の中にあり、中四国一の規模を誇る多目的な野外劇場です。設計は郷土の建築家・山本忠司氏によるもので、白い石の神殿のようなテアトロンと、瀬戸内海国立公園の自然豊かなすばらしい景観を楽しむことができます。(さぬき市観光協会/スタッフ)
[問合せ先] さぬき市商工観光課 TEL:087-894-1114
[アクセス] 志度ICから車で約20分
※テアトロンのイベント開催時には、料金が発生したり入場に制限がかかる場合があります。