フォトジェニックカガワ

#レトロな建物

県内には和洋折衷の独特のデザインが魅力的な明治~昭和初期の建物が、数多く残り、保存・公開されています。
香川の歴史を物語るレトロな建物を、撮ってみませんか。

旧御殿水源地(高松市) 旧御殿水源地

大正期に、香川県で最初の浄水場として建設された「旧御殿水源地」。国の登録有形文化財に登録されている3棟の建物は、花崗岩とレンガを組み合わせた基礎部分や白と水色の外壁など、和洋折衷のデザインが魅力。水道資料館として公開されている旧喞筒(そくとう・ポンプのこと)場には、建設当時のポンプを展示するレンガ造りの地下室もあり、雰囲気ある写真が撮れます。

高松市鶴市町1360(問合せは 香川県広域水道
企業団 高松事務所 TEL:087-839-2711)
〈見学時間〉10:00~17:00 〈休館日〉12/29~1/3

旧善通寺偕行社(善通寺市) 旧善通寺偕行社

明治期、旧陸軍第11師団施設の将校たちの社交場として建てられた「旧善通寺偕行社」は、国の重要文化財に指定されている建物です。内部を見学することもでき、中庭を眺められるカフェも隣接しているので、レトロな雰囲気の撮影ポイントが盛りだくさん。
近くには他にも赤煉瓦の旧兵器庫や、「乃木館」と呼ばれるかつての司令部など関連施設が残っています。

善通寺市文京町二丁目1-1
(問合せは 旧善通寺偕行社事務室 TEL:0877-63-6362)
〈見学時間〉10:00~16:00 〈休館日〉なし

旧引田郵便局(東かがわ市) 旧引田郵便局

古い家屋が点在する東かがわ市引田のまち並みの中、洋風の外観で目を引くのが、昭和初期に建てられた旧引田郵便局です。
正面上部の郵便マークの装飾や、八角形の窓、外壁タイルなど、レトロな要素がいっぱいの建物。
カフェとして利用されている内部には古い設備や道具なども残っており、タイムスリップしたようなシーンが撮影できます。

東かがわ市引田2253
カフェ・ヌーベルポスト TEL:0879-33-3202
〈営業日〉11:00~16:00(土・日・祝日のみ営業)

JR琴平駅(琴平町) スマイルうどん

「こんぴらさん」として知られる金刀比羅宮の門前町にあるJR琴平駅。大正期に建設された駅舎は、正面に半円の飾り窓を持つ三角のペディメントが印象的な建物です。2017年の改修時、建設当時の姿に復元されました。駅前に並ぶ狛犬と灯籠とレトロモダンな駅舎のコラボレーションは、琴平ならでは。
改札口にある金の紋は御社紋(ごしゃもん※)といい、琴平の入口として金刀比羅宮から特別にいただいたものです。この御社紋を探して撮影するのもおすすめです。※神社の紋。神紋ともいう。

琴平町榎井864
四国旅客鉄道株式会社 琴平駅 
TEL:0877-73-4171